不動産賃貸経営に役立つあらゆるノウハウを動画でご案内。大家さん専用ポータルサイト

大家さんの窓口

トップ > 大家さんの窓口 利用規約

大家さんの窓口 利用規約

第1章 総則

第1条(利用規約目的)
本規約は、株式会社バトラーズ(以下「当社」という)が運営するウェブサイト「大家さんの窓口」(トップページのURL:https://ooyasan.jp/ 以下、本件ウェブサイトといいます)を通じて提供する、賃貸物件所有者向け情報発信等サービス(以下「本サービス」といいます)の利用条件を定めるものとします。なお、本サービスの利用及び付随サービスの内容につきましては、本規約以下に定めるところの他、別途当社が定めるところによるものとし、その内容は時宜に変更されることがあります。

第2章 本サービス等

第2条(本サービスの内容)
1)本サービスは、次の情報を、本件ウェブサイトへの掲載などインターネットを利用した公衆送信の方法、その他当社が任意の判断で選択した方法により、本件ウェブサイトの利用者(以下「利用者」といい、特に断りのない場合は会員を含むものとします)に賃貸物件所有者向け情報を提供するものとし、利用者全員を対象とするものと、本規約に従って会員登録した会員のみを対象とするもの(以下「会員向けサービス」といいます)があります。
1. 賃貸物件等の経営・管理、不動産投資等に関するセミナー(以下、セミナーといいます)の動画
2. 賃貸借用不動産の経営・管理、不動産投資等に関するセミナーの開催情報その他のイベントに関する情報
3. 賃貸物件の経営等に関連する専門家、業者等に関する情報
4. その他、当社が賃貸物件経営に関連すると判断した情報
2)会員向けサービスにおいて当社が会員に提供する情報は、前項各号の情報のうち、当社が会員のみを対象とする旨を指定した情報とします。

第3条(セミナーの動画)
当社は、本サービスにおけるセミナー動画の内容、時間、配信期間その他の一切事項を、任意に定め、及び変更することができます。

第4条(イベントに関する情報の提供)
当社は、本サービスにおいて提供するイベントに関する情報の開催内容、開催日時・場所、イベントへの参加条件その他一切の事項を、任意に定め、変更し、及び取り消すことができます。

第5条(専門家、業者等に関する情報)
 当社は、本サービスにおいて提供する賃貸物件の経営等に関連する専門家、業者等に関する情報を、任意に変更し、及び削除することができます。

第6条(当社が賃貸物件経営に関連すると判断した情報)
 当社は、当社が本サービスにおいて提供する一切の情報を、任意に設定し、掲載し、変更し、及び削除することができます。

第7条(利用の制限)
利用者は、本規約に定めるほか、次のいずれかに該当する場合には、本サービスをご利用できません。
1. 通信回路、通信機器及びコンピューターその他機器の障害による情報通信の遅延、不能、誤作動等があった場合
2. 利用者が第19条(利用資格の停止または会員の強制退会)に基づき利用資格の停止または退会がなされた場合

第8条(本サービスの中断・停止または中止)
1)当社は、本規約に別に定める他、次の各号に該当する場合には、利用者に事前に連絡することなく、一時的に、本サービスの全部もしくは一部の運営、提供、または、本件ウェブサイトの一部もしくは全部の公衆送信を中断・停止することがあります。
1. 本サービスのシステムの保守、点検、修理、変更を定期的にまたは緊急に行う場合
2. 火災、停電などの事故や、地震、噴火、洪水、津波などの天災地変により、本サービスの運営、提供または本件ウェブサイトの公衆送信が困難な場合
3. 戦争、変乱、暴動、争乱、労働争議などにより本サービスの運営、提供または本件ウェブサイトの公衆送信が困難な場合
4. 第三者による本件ウェブサイトまたは本サービスのシステムの破壊や妨害行為(データやソースコードの改ざん・破壊を含む。)などにより、本サービスの運営、提供または本件ウェブサイトの公衆送信ができなくなった場合
5. その他当社が本件ウェブサイトの公衆送信または本サービスの中断・停止を必要と判断した場合
2)当社は、その事業上の必要により、利用者に事前に連絡することなく、本件ウェブサイトの全部もしくは一部の公衆送信を中止し、または本サービスの全部または一部の運営、提供を中止することができます。
3)前項に基づき、当社が本件ウェブサイトの公衆送信、または本サービスの運営、提供を中止した場合、本規約に基づく当社と利用者との間の本サービス利用等に関する契約は、当然に終了するものとします。

第3章 入会

第9条(会員資格)
1)会員向けサービスを利用するための会員登録希望者は、本規約に同意した上、会員登録に必要な情報の入力等、当社及び本規約所定の入会申込の一切の手続を実行し、会員登録を完了することによって、会員向けサービスを利用することができる会員となります。但し、本規約に基づき会員となった場合でも、当社が有料その他情報の受領等サービスを利用するために条件を付した場合は、会員は、当該情報を受領するために当社が付した条件を充足しない限り、当該サービスの提供を受けることができません。
2)本規約に同意できない場合、会員となることが出来ず、本サービスを利用することが出来ません。

第10条(入会要件)
入会にあたっては次の要件を満たしていることが必要となります。
1. 満20歳以上の個人、または適法に成立した法人であること。満20歳未満の個人の場合は、本サービスの会員となることに親権者が同意していること
2. 当社が電子メールにより連絡することが可能な電子メールアドレスを保持していること
3. 本規約に同意すること
4. その他、当社が随時定める入会登録資格に該当していること

第11条(会員情報の提供)
1)会員登録希望者は、当社が定める手続に従って、電子メールアドレス(第三者と共有するメールアドレスを除く)、氏名、固定電話番号もしくは携帯電話番号、FAX番号、郵便番号、住所、生年月日、性別、職業その他本件ウェブサイトの会員情報の登録画面において当社が会員登録のために必要と定める事項を、当社に提供するものとします。なお、本規約における会員情報の定義は、第24条(会員情報の利用)第2項第1号の定めるとおりとします。
2)会員登録希望者は、前項に基づいて当社に提供する会員情報は、すべて正確に真実の情報を提供しなければなりません。

第4章 本サービスの利用

第12条(本サービスの利用方法等)
1)利用者は、インターネットを利用して本件ウェブサイトに接続する方法により、会員向けサービスを除く本サービスを利用することができます。
2)利用者は、自己の責任と費用負担で本サービスの利用に必要な環境(パソコン、タブレットその他の端末、通信設備、本サービスの利用に必要な速度の回線利用契約等)を整えるものとします。また、本サービスを利用するための回線料金やプロバイダ費用等は全て、利用者の負担とします。
3)会員は、本規約に基づいて会員資格を獲得した後、会員登録時に、当社に提供したメールアドレス及び会員が任意に設定したパスワード(以下、双方を合わせて、ログイン情報といいます)を利用してログインすることで、会員向けサービスを利用することができます。

第13条(ログイン情報の管理)
1)会員は、本サービスの利用に際し、当社の定める条件に従って入会時に設定したログイン情報を使用するものとし、ログイン情報に設定したパスワードを第三者に知られないよう、自己の責任において細心の注意を払ってこれを管理しなければなりません。
2)パスワードの盗用、使用上の過誤、第三者の使用、不正アクセス等に伴う損害、費用等について、当社は一切の責任を負いません。
3)会員は、ログインに必要なメールアドレスを忘れた場合、当社にご連絡ください。当社所定の手続きに従い対応させていただきます。

第14条(禁止事項)
利用者は、本件ウェブサイト及び本サービスを利用するにあたり以下のいずれの事項または行為をも行うことはできません。
1. 本サービスを不正または違法な目的をもって利用すること
2. 本サービスを利用した営業活動
3. 他の利用者、第三者もしくは当社の著作権、その他の権利を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為
4. 他の利用者、第三者もしくは当社の財産もしくはプライバシーを侵害する行為、または侵害するおそれのある行為
5. 他の利用者、第三者もしくは当社の名誉・信用を毀損し、不利益もしくは損害を与える行為または、これらのおそれのある行為
6. 第三者に、自己のログイン情報を利用させること、またはログイン後本サービスを利用させること
7. 公序良俗に反する行為またはそのおそれのある行為
8. 犯罪的行為もしくはこれに準ずる行為、または犯罪行為に結びつくおそれのある行為
9. 会員情報その他当社が要求する一切の情報に関して、当社に対して真実と異なる情報を提供すること
10. 当社に対して、会員情報として、第三者と共有する電子メールアドレスを提供すること
11. 本サービスに関連して、コンピューターウィルス等有害なプログラムによって当社の事業活動を妨害する行為
12. ログインに必要な、他人のメールアドレスまたはパスワードを冒用して第三者になりすます行為
13. 法令に違反する、または違反するおそれのある行為
14. その他、本件ウェブサイトに掲示する等の方法により利用者が知りうる状態においた、当社が不適切と判断した行為

第15条(会員情報変更の届出)
会員は、当社に提供した会員情報等に誤記または変更があった場合は、本件ウェブサイト上のマイページを利用して、これを訂正、変更しなくてはなりません。但し、当社が他の方法を指定した場合は、その方法よるものとする。

第16条(会員の地位の貸与・譲渡等)
会員は、何人に対しても、会員たる地位及び本規約に基づいて生じる権利を、貸与、譲渡、質入などをすることはできず、また義務を引き受けさせることはできません。

第5章 利用資格の停止、取消、喪失

第17条(自主退会)
会員は、当社所定の退会手続を取ることによって、自己の自由な意思で随時退会できます。

第18条(会員死亡)
会員が死亡した場合、その時点で、会員は当然に退会したものとみなします。

第19条(利用資格の停止または会員の強制退会)
当社は、利用者が以下のいずれかの事項に該当すると判断した場合、何らの事前の通知・催告を行うことなく利用資格を停止し、または、強制退会処分をとることができます。
1. 不正の目的をもって本サービスを利用、もしくは第三者に利用させた場合、または第三者による不正の防止を行うために必要な場合
2. 会員が当社に提供した会員情報が真実と異なる内容だった場合、または、会員情報が変更ないし誤記があったされたにもかかわらず会員がその変更を怠った場合
3. 利用者が、過去に当社から強制退会処分を受けたことがあった場合
4. 利用者が、第14条(禁止事項)に該当していることが判明した場合
5. 利用者が、本規約に基づいて当社が追加、変更、または削除した後の規約、または、当社が策定した個別規定に異議を述べた場合
6. その他、利用者が本規約または個別規定に違反した場合
7. 以上の他、当社が本サービスの利用者として不適当と判断した場合

第6章 免責事項その他

第20条(保証) 当社は、利用者に対し、本件ウェブサイト上及び本サービスによって提供する一切の情報の真実性、正確性、市場性、目的適合性、権限、適法性、安全性等一切の事項について、いかなる保証をしません。本件ウェブサイト上及び本サービスの利用によって利用者が得た情報の真実性、正確性等の判断は、すべて利用者が自己の責任において、これを行うものとします。

第21条(免責事項)
1)当社は、次の場合、利用者、及び、第三者に対し、一切の責任を負いません。
1. 本件ウェブサイト上の情報または本サービスによって利用者が受領した情報、またはこれを利用しもしくは信じたことによって、利用者または第三者に会損害賠償義務及び費用等の債務負担が発生した場合
2. 本件ウェブサイトに貼られた他サイトへのリンク(第2条第3号の賃貸物件の経営等に関連する専門家、業者等に関する情報を含む)について、利用者が当該リンク先のサイトに遷移し、または利用もしくは使用したことにより、利用者または第三者に損害賠償義務、費用等の債務負担が発生した場合
3. 当社に提供した会員情報が不正確であることにより、利用者または第三者に損害賠償義務、費用等の債務負担が発生した場合
4. 会員が会員情報の変更を怠ったことにより、利用者または第三者に損害賠償義務、費用等の債務負担が発生した場合
5. 第31条(規約の変更等)による、本規約の追加、変更、もしくは削除、または、本規約に付随または本規約を補完して、本件ウェブサイトまたは本サービスの提供に関して当社が随時定める規定(以下、個別規定といいます)の設定により、利用者または第三者に損害賠償義務、費用等の債務負担が発生した場合
6. 利用資格の停止されたことにより、利用者または第三者に損害賠償義務、費用等の債務負担が発生した場合
7. 当社が、第8条(本サービスの中断・停止または中止)に基づき本サービスの提供を中断・停止または中止し、これにより、利用者または第三者に損害賠償義務、費用等の債務負担が発生した場合
8. 当社が、第19条(利用資格の停止または会員の強制退会)に基づいて行った処理により、当該利用者(退会者を含む)または第三者に損害賠償義務、費用等の債務負担が発生した場合
9. 利用者が本規約に違反する行為を行ったことにより、利用者または第三者に損害賠償義務、費用等の債務負担が発生した場合
2)前項各号の事由により第三者との間で紛争が生じた場合、利用者は、自己の責任と費用において、当該紛争を解決するものとし、当社に一切迷惑をかけないものとします。
3)第1項各号の事由により生じた紛争で、当社が第三者に対し、損害賠償等の債務を負うこととなった場合、当社は、利用者(退会者を含む)に対し、求償することができるものとします。

第22条(損害賠償請求)
利用者が、本規約に違反し、これにより当社が損害を蒙った場合、当社は、当該利用者に対し、損害賠償の請求をすることが出来ます。

第23条(著作権等)
1)本件ウェブサイトを構成する画面(テキスト、画像、動画、音声等一切の要素を含む)及び本サービスに措いて提供する一切の情報について発生する著作権はすべて当社に帰属しており、利用者は、法律、著作権に関する条約、または本規約に違反して、これを複製、頒布、譲渡、貸与、翻訳、使用許諾、転載、商品化、再利用等する行為をすることができません。
2)本件ウェブサイト及び本サービスに関する特許権、実用新案権、商標権、意匠権、著作権その他の知的財産権は全て当社に帰属しており、これらを侵害する行為をすることができません。

第7章 会員情報等の取扱

第24条(会員情報の利用)
1)当社が本規約に基づき会員(会員登録希望者を含む。本項において同じ。)から提供された会員の個人情報を含む会員情報は、本サービスの提供、サービスの向上等のために利用します。
2)本規約において、会員情報、個人情報の定義は次の通りとします。
1. 会員情報とは、会員(会員登録希望者及び退会者を含む。本項おいて同じ)が、本規約に基づき、当社に提供した事項(変更、訂正の場合も含む)、及び、会員の本サービス利用に関する情報等当社が本規約に基づいて取得し、または記録した情報、並びに、会員の本サービスの利用状況をいいます。
2. 個人情報とは、会員情報のうち、会員の氏名(漢字、フリガナ)、性別、生年月日、郵便番号、住所、電話番号及びFAX番号、電子メールアドレス、パスワードその他会員個人を特定できる情報のことをいいます。

第25条(会員情報の利用目的)
当社が個人情報を利用する目的は以下の通りです。
1. 当社が行う入会の承認及び会員登録手続きのため
2. 本サービス、付帯サービス等の提供及び会員管理のため
3. 当社が提供するサービス(本サービスを含むがこれに限らない)の告知・宣伝、本サービスに関する通知・連絡及びこれらに付随する連絡を行うため
4. 会員に対し、会員情報の利用に関する同意を求める連絡を行うため
5. マーケティング調査、新規サービスの開発、本サービスの運営・提供の向上、会員の属性やデータを集計・分析、及びマーケティング活動または商品開発を行うため
6. 会員の本人確認を行うため
7. その他任意に会員の同意を得た上で会員情報を利用し、または提供するため

第26条(会員情報の第三者提供への同意)
1)会員は、次項に定める事由の他、当社が前条の目的を達成するために、当社が認めた第三者または当社との業務委託会社に対して、当社が保有する会員情報を提供することにつき、あらかじめ同意するものとします。
2)会員は、次の事由のために、当社が、本サービスにおいて情報を提供する専門家、業者、本件ウェブサイトの広告主その他当社と提携関係等のある第三者に対して会員情報を、必要な範囲で提供することにつき、会員は、あらかじめ同意するものとします。
1. 本サービスに関する業務を委託するため、または、委託後、委託先の第三者が本サービスを提供するため
2. 会員に対し、本件サービスにおいて情報を提供する賃貸物件の経営等に関連する専門家、業者等、または、本件ウェブサイトの広告主等が、広告宣伝、サービス提供その他の告知等のための電子メールまたはダイレクトメールまたは郵送物などを送付するため
3. 会員が、犯罪行為、これに準ずる行為、または、他の会員または第三者に不利益を及ぼす行為をしたと当社が判断した場合に、当該第三者や関係当局もしくは関連諸機関に通知するため
4. 裁判所の発行する令状、捜査事項照会書に応じて、または、関係官庁の要請に基づいて開示するため
5. その他任意に会員の同意を得た上で会員情報を提供するため

第27条(会員情報の開示)
1)当社は、会員本人から当社所定の方法に従って当該会員の会員情報の開示を求められた時は、当該会員に対して、当社所定の手続及び諸法令に定めに従って、当社所定の方法により当該会員情報を開示(当社に同情報が存在しない時にその旨を知らせることも含みます。)します。
2)前項の規定に拘わらず、当社は、会員情報を開示することにより次の各号のいずれかに該当する場合には、その全部または一部を開示しないことがあります。
1. 本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
2. 当社の業務の適正な実施に著しく支障を及ぼすおそれがある場合
3. 当該開示が法令に違反することとなる場合
4. その他会員情報を開示することが不適当であると当社が判断した場合
3)当社は、開示を求められた会員情報の全部または一部について開示しない旨の決定をしたときは会員本人に対して当社所定の方法にて遅滞なくその旨を通知します。

第28条(会員情報の訂正等)
1)会員は、当社に提供する会員情報が、正確かつ最新となるようにしなくてはなりません。
2)会員情報の訂正変更、追加または削除をする場合、会員は、当社所定の方法に従って、これを行うものとします。

第29条(本人確認)
当社は、随時、本人確認を目的として、会員情報の正確性及び真実性を確かめるための照会をすることができ、これに対し、会員は予め同意するとともに、当社からの照会に、誠実に応じ、正確括真実の情報を提供しなければなりません。

第8章 附則

第30条(利用者への通知方法)
1)当社から利用者に対する通知は、本件ウェブサイトへの掲示その他当社が適当と認めるその他の方法により行うものとします。
2)当社から会員に対する通知は、本規約に別段の定めのある場合を除き、会員があらかじめ当社に届け出た電子メールアドレス宛の電子メール、本件ウェブサイトへの掲示その他当社が適当と認めるその他の方法により行うものとします。
3)第1項または第2項の通知が本件ウェブサイト上の掲示により行われる場合、当該通知が本件ウェブサイト上に掲示され、会員が本件ウェブサイトにアクセスすれば当該通知を閲覧することが可能となったときをもって会員への通知が完了したものとみなします。
4)前項の通知が電子メールで行われる場合、当社は、会員の加入する電子メールサービスのサーバー宛に電子メールを発信し、当該サーバーに到着したことをもって会員への通知が完了したものとみなします。会員は当該電子メールを定期的にかつ遅滞なく確認、閲覧しなければならないものとします。
5)会員が、会員情報の訂正を怠ったため、または、会員情報が誤っているもしくは不正確なために、会員に対する通知が延着、または到着しなかった場合、通常到達すべき時に会員に到達したものとみなします。これにより会員の何らかの不利益が生じても当社は一切責任を負いません。

第31条(規約の変更等)
1)当社は、利用者の承諾を得ることなく本規約を追加、変更、または削除することができます。この場合、サービスの利用条件は、追加、変更、または削除後の規約に従います。
2)当社が本件ウェブサイト上における表示その他の方法により規定する個別規定は、本規約の一部を構成します。本規約の定めと個別規定の定めが異なる場合には、個別規定の定めが優先します。
3)本規約の追加、変更、もしくは削除、または個別規定の策定は、当社が別途定める場合を除いて、本件ウェブサイト上への掲示その他の方法により、利用者が追加、変更、もしくは削除後の規約、または策定された個別規定を知りうる状態におかれた後、利用者が本サービスを利用した時、または、これらがなされたことを知りうる状態におかれた時から起算して10日間以内に異議を申し出なかった時に、利用者は、本規約の追加、変更、もしくは削除、または策定された個別規定に同意したものとし、いずれか早い時点から、効力を生じます。

第32条(準拠法)
本規約に関する準拠法は、すべて日本国法が適用されるものとします。

第33条(専属的合意管轄裁判所)
利用者と当社の間で訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。

第34条(費用の負担)
本サービスの利用または本規約もしくは本規約に基づく費用・手数料等に関して課される消費税その他の公租公課がある場合、これらは利用者の負担とします。

第35条(付則)
本規約は平成26年11月1日から実施し、すべての利用者に適用されます。

無料会員登録

会員様限定Webセミナーがいつでも見放題!

登録する